【レビュー】リモワ スーツケース トパーズ&チタニウム 32Lどっちも買ってみた

2019年5月21日

はじめに

スーツケースといえば、リモワ。

リモワといえばトパーズと言われるほど、有名なスーツケースの代名詞。

イオンで買ったスーツケースがぶっ壊れましたので、気になるトパーズを調べてみたところ、シルバーとチタニウムのお色が人気とのこと。

店頭で何度も見比べてみましたが、結局決められず悶々として日々を過ごしたため、思い切って両方買ってみました笑

どっちも買ってみた

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103195922j:plain

画像左がトパーズチタニウム、右が通常のトパーズです。

サイズは機内持ち込みが可能な32L。どちらも4輪です。

ちなみにオールブラックのステルスモデルもラインナップされています。

リモワショップの店員さんは「女性に人気なのはチタニウム」とのこと。

よく駅や空港で見かけるのはシルバーですが、たまーにチタニウムも見かけます。

ステルスは滅多に見ませんね。

トパーズ スペック比較

どちらも2重TSAロック、バックホルダーが付いています。

シルバーのライナーはブルーで、チタニウムはブラックです。

チタニウムの方は、付属品でスタッフサックが付いてます。

トパーズは全てドイツ本国でハンドメイド。全ての個体に製造番号が付いています。

正直スペックは大した差が無いです。

どっちの色がおすすめ?

問題は色なんです。

トパーズチタニウム

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103200022j:plain

トパーズシルバー

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103200047j:plain

実は、どれも下地はシルバーで上から塗装しているお色。

ですので、傷がつくとシルバーの下地が見えてしまいます。

オールブラックのステルスは傷がとても目立つので慎重に使いたいですね。

シルバーとチタニウムは、傷がついてもあまり目立たずエイジングとしてカッコよく見えるので、ガシガシ使えます。

ファッションとしては、シルバーはジュラルミンの輝きが眩しすぎて、浮いて見える気がします。

チタニウムの方がどの服装にも馴染んで見えます。女性に人気なのも頷ける。

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103195947j:plain

まとめ

チタニウムの方が使っている人が少ないので荷物を間違え難いし、スーツケースだけ服装から浮くことが無いので、最近はチタニウムばかり使っています。

リモワのトパーズはアフターフォローがしっかりしているので一生モノ。

気になる方は下のリンクからどうぞ。