【アクセス】藤が見頃のGWあしかがフラワーパークへ行ってみた【混雑状況】

2019年5月9日

はじめに

ゴールデンウィークに訪れたい絶景のひとつ、あしかがフラワーパークに行ってきました。

実はこちら、CNN「2014年 世界の夢の旅行先10ヶ所」に日本で唯一選出されたスポット。

園のシンボルである、4本の大藤と80mもある白藤のトンネルはちょうどゴールデンウィークが見頃であり、海外からも多数の観光客が訪れます。

あしかがフラワーパークへのアクセス

〒329-4216 栃木県足利市迫間町607

あしかがフラワーパーク駅から徒歩3分

【東北自動車道より】
◎佐野藤岡ICより、国道50号前橋・足利方面進行(約18分)

【北関東自動車道より】
◎太田桐生ICより、国道122号経由、国道50号足利・小山方面進行(約20分)
◎足利ICより、国道293号経由、県道67号佐野方面進行(約15分)
◎佐野田沼ICより、県道16号経由、県道67号足利方面進行(約12分)

 

あしかがフラワーパークの入園料と開園時間

入園料・開園時間は花の咲き具合で変動します。

夜間は日中から300円引きのお値段。

 

開園時間

通常期 AM 9:00 ~ PM6:00 ※ふじのはな期間を除く
夏季・冬季  AM10:00 ~ PM5:00 ※イルミネーション期間を除く

オススメの季節と花の開花状況

公式ホームページとtwitterで確認しましょう。

藤の見頃は4月中旬から5月上旬です。

行ってみた

2019年の5月5日、ゴールデンウィークにむさ苦しい男3人で訪れましたは、藤が見頃のあしかがフラワーパーク。

ゴールデンウィークも終盤でしたが、12:30頃、お昼の時間は普通に混んでおりました。

入園料は1800円と最高値。藤が見頃だそうで。

発券、入場は混雑していてもスムーズでした。

それでは以降は写真でどうぞ。

大長藤。たっぷりボリューミー。

見頃の藤棚。

夜に撮るとキレイに水鏡になりそうですね。

白藤の滝。

めっちゃいい匂いします。

夜のライトアップも良さげですが、昼の光も美しいですよ。

風になびく藤は涼しげ。

白藤のトンネル。こちらも大人気。

お花や園芸用品、お土産も多数売っています。

お土産に藤サイダーでもどうぞ。

まとめ

写真撮りすぎて現像が大変。

フォトジェニックなおすすめ絶景スポット。みなさんもぜひ行ってみて下さい。

 

今回の撮影機材はこちら。大体5014Zで撮ってました。