【シンプル黒リュック】スタンダードサプライのデイリーデイパックとエルベシャプリエ978N比較

はじめに

リュックラバーのみなさん、こんにちは。

みなさん、リュック使ってますか。

私は普段アークテリクスのarro22を愛用しています。

こいつは止水ジッパーで雨の日もへっちゃら、デザインもめっちゃかっこいいです。

難点があるとすれば、ジャケットにはアウトドアテイストが強過ぎて合わないこと。

自称ミニマリストとしてバッグひとつでやってきましたが、arro22だけでは困る場面が増えてきたので、キレイめなコーデでも合わせやすい、シンプルな黒リュックを探してみました。

 

シンプル黒リュックの候補

ジャケットでも合わせやすいデザインがキレイめなのかなーと漠然と設定。

そもそもジャケットにリュックは肩のラインが崩れるとかそういう意見も分かりますが、カメラを使うときは両手がフリーであることが重要で、その他レンズや三脚が入る容量が欲しいのでリュック以外選択肢が無いといった感じです。

それでは候補をいくつか。

 

エルベシャプリエ978N

以前使っていましたエルベの978N。

スタンダードサプライよりも丸型のフォルム。

艶のあるナイロン素材とシンプルなロゴがキレイめなコーデと相性バツグン。

荷物は少なめにクタッとさせて、ワンショルダーで背負うとかっこいいです。

シンプルに2気室のみ、女性向けのサイズ感。

重いものを入れるには不向き。

 

無印良品 肩の負担を軽くするリュックサック

1個2990円とコストパフォーマンスの鬼。

肩紐の厚みに差をつけ、肩の内側と外側に重さを分散できるようにしたリュックサックです。

PCを収納できる内側ポケット、両側のサイドポケットなどの収納機能で、用途に合わせて使えます。

生地に張りがあるので、クシュっと感は出ませんでした。

 

コムデギャルソンオムプリュス

COMME des GARCONS HOMME PLUSから毎シーズン発表されている定番バックパック。

こちらもエルベに似た丸型フォルム、二気室のみのシンプルなデザインで合わせるコーデを選ばない懐の深さが魅力。

ギャルソン好きはおしゃれさんが多い印象。あやかりたい。

ラージ、スモールの2サイズ展開。

スタンダードサプライ デイリーデイパック

結局、店頭で悩みに悩んでスタンダードサプライに決めました。

エルベシャプリエとほぼ同じ値段ながら、ポケットオーガナイザーやPCポケット、サイドポケットなどなど機能的であることや、メンズでも違和感のないサイズ感に惹かれました。

PCポケットは荷物が中で暴れなくて本当に便利です。

 

フォルムはエルベよりも縦長で、普段遣いに十分な収納力。

ショルダーパットは十分な厚みで疲れにくい。

手持ち用ハンドルはレザーで補強、ダブルジッパーはYKKの高級ライン、エクセラとこだわりが見えるバッグです。

 

素材は64クロス(60%コットン、40%ナイロン)で、エルベとはまた違った光沢のあるさらりとした素材です。

今回ブラックを購入しましたが、光の具合によってグレーにもブラックにも見えます。

図書館で借りた本や、生鮮食品の買い物等々少し位重い物でも耐えてくれる強度の生地。

元々アウトドア用品にも使われる素材なので、多少の水なら弾いてくれるのもうれしい。

 

サイズはW330×H450×D120

重量:465g

容量:17ℓ

となっております。

女性用にミニマルなNewTinyDaypackなるものもラインナップ。

まとめ

シンプルで機能的。飽きずに付き合っていけそうです。

最近はスタイリストさんにも人気らしいですよ。おすすめ。