ミニマリストおすすめのキッチン愛用品 10選

 

1. OXO アングルドメジャーカップ

傾斜のある目盛りが付いているので、水を注ぎながらでも上から量が図れる超便利アイテム。

何回か落としたら取っ手がもげたので再購入しました。

OXO 計量カップ アングルドメジャーカップ 小 250ml

OXO 計量カップ アングルドメジャーカップ 小 250ml

 

 

2.楽楽オロシてみま専科

ふざけた名前ですが、軽くおろすだけでフワッフワの大根おろしができる究極のおろし金。

程良く水分を含んだ、フワッフワの大根おろしは別格。

数年使っていますが、切れ味が落ちる気配は全く無し。

ハンドルが付いた水切りは、我が家では出番が少なかったので捨てました。

楽楽オロシてみま専科

楽楽オロシてみま専科

 

 

3.無印良品 シリコン調理スプーン

これ一つあれが、混ぜる、掬う、盛り付ける何でも出来る万能アイテム。

シリコン製で耐熱性能も優秀、鍋やフライパンを傷つけないやさしみ。

 

シリコーン調理スプーン 長さ約26cm 無印良品

シリコーン調理スプーン 長さ約26cm 無印良品

 

 

 

4.白雪ふきん

使い込む毎に柔らかく、手に馴染んでいくので愛着がわく定番品。

変に柄が入っていないほうが、漂白しても色落ちしないので楽。

白雪ふきん2枚入り

白雪ふきん2枚入り

 

 

5.亀の子たわし&スポンジ

たわしといえば、亀の子束子。

耐久性抜群で長持ちするので長い間使っています。

たわしが素晴らしいなら…とスポンジを買ってみたらこれが大当たり。

食器洗いスポンジは結構な数使ってきましたが、これほど耐久性が高いスポンジは初めて。

水切れ、汚れ落ち、抗菌性等基本性能は当たり前のように高水準。

手に収まりやすいサイズ感、デザインなど毎日使うのが楽しくなるスポンジ。

 

亀の子 キッチンスポンジ Do 角型 オレンジ 3個セット 22192163

亀の子 キッチンスポンジ Do 角型 オレンジ 3個セット 22192163

 
亀の子 掃除用たわし 棕櫚たわし極メ No2 (1号型)

亀の子 掃除用たわし 棕櫚たわし極メ No2 (1号型)

 

 

6.イワキ ジャンピングティーポット

 一時期紅茶やお茶にハマったことがあって、色々調べて買ったティーポット。

これも我が家では息が長い愛用品です。

商品名通り、お湯を注いだときに茶葉がジャンプするので、簡単に美味しいお茶が淹れられます。

少し蓋がチープですが、この値段でこのクオリティは大満足。

iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ジャンピングティーポット ブラック 640ml K894T-BK

iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ジャンピングティーポット ブラック 640ml K894T-BK

 

  

7.ラッセントレー プラストリベット

おしゃれな木製鍋敷き。 

テーブルの上や、キッチンにそのまま置いていても絵になるデザイン。

汚れたらヤスリで削って、みつろうクリームで回復。

尾山製材株式会社 木工用みつろうクリーム200g

尾山製材株式会社 木工用みつろうクリーム200g

 

 

8. GLOBAL ペティナイフ&牛刀

 世界中でプロに愛用される日本製包丁、GLOBAL。

持ち手と一体化した刃と、磨き込まれたステンレスはまさに医療機器のメス。

流石に鋼と比べると切れ味は落ちますが、ステンレスの中ではトップクラスの切れ味で、何より錆びつかないのでお手入れが楽。

研げば切れ味ばすぐに戻るのでスパスパ切れます。

グローバル ペティーナイフ 刃渡り 13cm GS-3

グローバル ペティーナイフ 刃渡り 13cm GS-3

 
グローバル 牛刀 刃渡り 20cm G-2

グローバル 牛刀 刃渡り 20cm G-2

 
 

 

9.アサヒクッキンカット まな板

色々な材質のまな板を使ってみましたが、今の所ゴムが一番優秀。

ゴム製というとふにゃふにゃしたイメージがありますが、これは武装色の覇気並に硬い。

硬いながらも、元はゴム。ゴムの弾力で包丁にやさしく、音も小気味良い。

さらに、水切れが良く衛生的で、漂白除菌も通常通り出来るというパーフェクトまな板。

ゴムまな板アサヒクッキンカット 家庭用 M(380×210×13mm)

ゴムまな板アサヒクッキンカット 家庭用 M(380×210×13mm)

 

 

10.貝印 ピーラー

恐ろしい切れ味と、一切の無駄が無い機能美。

シンプルな構造なので、この先壊れる気配が全く無い。

貝印 KAI T型 ピーラー SELECT100 DH3000

貝印 KAI T型 ピーラー SELECT100 DH3000

 

 

 

 

www.nanolog-si.com

 

 

LIFESTYLE

Posted by nanologsi