Anker PowerCore 10000レビュー:現状最もコスパの良いモバイルバッテリー

2019年5月17日

Anker PowerCore 10000

f:id:eucalyptus_gunnii:20190101160825j:image

Ankerの軽量、大容量のモバイルバッテリーです。

Amazonランキング大賞2017年上半期で、「バッテリー・充電器」カテゴリーで1位のベストセラー。

スペック

f:id:eucalyptus_gunnii:20190101161606j:image

製品寸法:約92 x 60 x 22(mm)
製品重量:約180g
同梱物:Micro USBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート

たったの180gで10000mAhと大容量。

これは、iPhone XSを2.6回フル充電出来る容量です。

Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostによりフルスピード充電が可能です。(最大2.4A)

使い方ガイド

今回はiPhoneを充電してみたいと思います。

f:id:eucalyptus_gunnii:20190101160831j:image

Lightning-USBケーブルiPhoneとモバイルバッテリーを接続。

差し込むUSB端子は画像左側です。

右側はバッテリー本体充電用のmicroUSBです。

f:id:eucalyptus_gunnii:20190101165727j:image

ケーブルを差し込めば、自動的に充電が始まります。

青色のLEDランプはバッテリーの残量を示しています。

使ってみて

数回繰り返し充電していますが、ヘタリを感じることは全く無く永く使っていけそうです。

軽くてコンパクトなので、保険としてバックにいつも忍ばせておいています。

iPhoneやカメラを充電しながら使えるのが便利です。

まとめ

大容量、コンパクト、コスパ最強の三拍子揃った優秀なモバイルバッテリー。

価格が落ち着いている今が買い時ですよ。

いかがでしたでしょう。みなさんの参考になったらめっちゃうれしいです。

商品リンクは下に貼っておきますね。