Angelpetの猫じゃらしを持って田代島行ったらヤバイくらいねこが食いついてきた件について

はじめに

こんばんは、ねこを飼っても居ないのに、ねこのおもちゃを買うGAGAぬまです。

野良猫の撮影において、マタタビやおもちゃはかなり有用なので、撮影機材の中に必ず常備しているのですが、

先代ドン・キホーテで購入した猫じゃらしを、わんぱく子猫に引きちぎられましたので新しい猫じゃらし購入しました。

それがこちら。

 

Angelpet 猫じゃらし

f:id:eucalyptus_gunnii:20190317114243j:image

今回購入しましたのは、Amazonの猫じゃらし(釣り竿)ランキングで堂々の一位、Angelpetの猫じゃらしです。

お値段1000円ちょっとと、お求めやすい価格。

さっそく開封してみます。

 

開封の儀

f:id:eucalyptus_gunnii:20190317114249j:image

7種類、色とりどりの羽と伸縮式の釣り竿。

すべての羽に鈴が付いているのが地味に嬉しいです。

真ん中あたりの毛虫のようなにょろにょろは変わった動きをするので、羽に飽きた子も夢中になって遊んでくれそう。

 

伸縮式の釣り竿はニ段階に伸ばせます。最短では36cmとコンパクトで持ち運びしやすいです。

最長は97cmで、釣り糸は56cm。ねこ拳の撮影には十分な長さです。

f:id:eucalyptus_gunnii:20190317114255j:image

羽は安全ピンのような構造のフックに取り付けます。

グリップは適度な太さで持ちやすい。

1000円程度とは思えないほどの、非常に完成度の高いおもちゃです。

 

実際に使ってみた

ねこの聖地、田代島でテストしてきました。

鈴の音を鳴らしながら、ぶらぶら歩いていたらすぐに釣れました。早い。

好奇心旺盛な若い子のほうが、おもちゃへの食いつきがいいです。

 

まず真っ先に感じたのが、しなり強度が非常に高さ。

先代のドン・キホーテで購入した安物とはワケは違いますね。最長まで伸ばしても、危なげなく遊ばせられます

そして、伸縮が非常にスムーズ。1000円程度の安物とは思えないほどの伸縮スピード。市丸の神殺槍に匹敵します。

 

鈴の音色は控えめで、野良猫をおびき寄せるには大人しい音量。

遊んでいるねこを夢中にさせるには十分ですが、室内向けの音色なのかもしれません。

ねこの食付きっぷりは素晴らしく、一度興味を持ったら最後、疲れ果てるまで遊び狂います。

にゃんこは賢くて、遊ぶときもケンカしないで仲良く遊びます。マジでかわいい。

夢中になり過ぎて化け猫みたいな顔になります。

ねこ大興奮、GAGAぬま大興奮でございます。

 

まとめ

非常に耐久性が高く、付け替え用の羽が何個も付いているので当分買い換えることはないかもしれませんが、

壊れても同じものを買いたいと思えるほど、完成度の高いおもちゃですにゃん。

ねこ好きは騙されたと思って一つ買ってみるべき。値段も安いし最高です。マジで買ってよかった。

 

 

 

LIFESTYLE

Posted by nanologsi