【アクセス】安達太良山へバスで行ってみた【ロープウェイ】

2019年5月20日

はじめに

はいさーい、GAGAぬまです。

今回は福島県、安達太良山に登ってきましたよ。

紅葉の時期のソロ山行(ぼっち)です。

ソロで行くと、じっくり写真を撮れるのが良いですね…

それでは、さっそく安達太良山のご紹介。

安達太良山とは

安達太良山(あだたらやま)は福島県中部にある活火山である。日本百名山、新日本百名山、花の百名山およびうつくしま百名山に選定されている。山頂には二等三角点「大関平」1699.6m が設置されている。別名は、岳山(だけやま)、安達太郎山。山頂はその山容から、乳首山やおっぱい山などと呼ばれる。

安達太良山 – Wikipedia

高村光太郎の智恵子抄にも、安達太良山について語られています。

「智恵子は東京に空がないと言ふ、 ほんとの空が見たいと言ふ。 智恵子は遠くを見ながら言ふ。 阿多多羅山の上に毎日出てゐる青い空が智恵子のほんとの空だといふ。」

それではほんとの空を見に行きたい思います!

安達太良山への公共交通機関でのアクセス

安達太良山へは福島県二本松駅からバスでアクセスすることが出来ます。

バス(2018年現在)

行き 二本松駅発→奥岳登山口着 8:15→9:05

帰り 奥岳登山口発→岳温泉着 15:30→15:50

実質この日程以外では登山出来ないので、時間厳守で行きましょう!

帰りは二本松駅まで直通のバスが無いので、岳温泉でワンクッション置く必要があります。岳温泉からのバスはまあまあ本数がありますが、一度降りたら帰りのバスの時間をきちんと確認してから温泉街を観光しましょう。(あまり観光スポットがありませんが…)

バスでアクセスする際の、行動時間は6時間30分近くありますので十分です。

登山ルート

f:id:eucalyptus_gunnii:20181216160533p:plain

出典:ヤマプラ

今回は奥岳登山口から、

あだたら山ロープウェイ

乳首

蜂の辻

くろがね小屋

勢至平分岐

あだたら渓谷奥岳自然遊歩道

奥岳

とトータル4時間の行動時間予定。

行ってみた

 

片道だけロープウェイを使います。楽ちん。

ロープウェイからの景色も綺麗でした。

色づき始めた山頂。

ただガスが強い。

実際は、画像で見るより何倍も壮大なスケールで感動出来ます。流石は百名山。

すすきがきれいでした。

f:id:eucalyptus_gunnii:20181004113447j:image

霧が濃いですね。

あだたら渓谷奥岳自然遊歩道へ。

遊歩道沿いから様々な滝を見られます。少し降りて、NDフィルターを使って撮ってみました。

奥岳に下山後は、気になっていた奥岳の湯へ。

美肌の湯全国ランキング3位らしいので、期待大!

f:id:eucalyptus_gunnii:20181004113506j:image

噂に違わぬいいお湯でした。さっぱり。

15:30 奥岳から岳温泉にシャトルバスで向かいます。

バスは並ぶので確実に座りたい方は早めにバス停へ並んでおきましょう。

駅まで行くバスは16時過ぎなので、温泉街を散策します。
f:id:eucalyptus_gunnii:20181004113503j:image

風格のある旅館。気になるけれど奥岳の湯入ったからね…

温泉神社
f:id:eucalyptus_gunnii:20181004113509j:image

鏡池
f:id:eucalyptus_gunnii:20181004113456j:image

まとめ

百名山だけあって、平日でも大賑でしたが、紅葉が鮮やかな季節に登れて幸せでした。

日帰りでも十分だけれど、途中寄ったくろがね小屋が気になります。

来年行くときは、ガスが薄いと良いなあ。